大阪市西区・阿波座駅から徒歩1分。安心して通える歯医者

バイオクリニック(2017年10月より変更)

大阪府大阪市西区立売堀3丁目1-1大阪トヨペットビル5F
大阪市営地下鉄 中央線・千日前線「阿波座駅」2号出口より50m

 
第1,3週 × ×
第2,4週 × ×

9:00~13:00 / 14:00〜18:00  (最終受付17:30)

休診日:隔週 木・日または月・金
予約時にご確認ください

ご予約・お問合せはこちら

0120-500-123
06-6536-1160

当院の親知らず治療

親知らずの抜歯を考えている患者さまはぜひトラスト歯科にご相談ください。親知らずの治療に力を入れている当院では、患者さまが痛い思いをすることなく、安全に治療を受けていただけるよう配慮した治療をご提供しています。

治療歴17年、口腔外科出身の歯科医師が治療を担当

人間の歯の本数は、親知らずを含めトータル32本と決まっています。けれども現代人は、食生活の変化などであごが小さい傾向にあります。

あごの骨が細くなり、歯が生えるスペースが狭くなると、親知らずが生えるスペースが圧迫されてしまいます。

そして、行き場を失った親知らずは、斜めに生えたり横向きで埋没したままだったり、抜歯するのにも難しいケースになってしまうこともあります。

トラスト歯科では、大学病院の口腔外科出身で抜歯を得意とする院長が親知らずの治療を行うため、難症例の抜歯にも対応可能です。大学病院を紹介されるような抜歯が困難なケースでもお任せいただけます。

「痛くなかった」「短時間で抜いてもらえた」と、患者さまからも喜びのお声をいただいております。

衛生管理徹底された環境で、抜歯手術を行います

当院では、院内感染予防徹底された環境下で、抜歯手術を行っています。より安全性の高い手術を行うため、親知らずの抜歯を行う際には、極力ほかの患者さまの予約をお受けしないようにしています。

抜歯手術に使う機器はすべて滅菌し、手袋・ガウン・エプロン・コップ等の器材に関してはディスポーザブル品(使い捨て)を用意し、患者さまごとに新品を使用しています。

大学病院での長年の経験を活かし、大学病院よりも上ともいえる院内感染の防止対策が徹底されたクリーンな環境で、安心安全な抜歯手術を行っています。

親知らず治療の流れ

検査

検査器具やレントゲンで、歯やあごの骨の状態を調べます。

治療計画の説明

歯やあごの骨など、お口がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

親知らずの抜歯

抜歯の必要がない場合もあります

親知らずを抜きます。抜歯の必要がない場合は、適切な処置を行います。

消毒(抜歯の次の日)

親知らずを抜いた部分を消毒します

抜糸(およそ1週間後)

傷口を縫合した糸を抜きます。

 

ご予約はこちら

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布も予約可能です

0120-500-123
06-6536-1160

診療時間

 
1、3週 × ×
2、4週 × ×

午前:  9:00~13:00
午後:14:00~18:00

休診日:隔週
(木・日または月・金)

日曜・祝日も診療しております。
ご来院の際、ご確認ください。

予約時にご確認ください。

アクセス

0120-500-123
06-6536-1160

〒550-0012
大阪府大阪市西区立売堀3丁目1-1
大阪トヨペットビル5F
地下鉄 中央線・千日前線
「阿波座駅」2号出口より50m